ここから始めるエトセトラ~ゼロから始めるアラフォー生活~

イラストの練習、ゲームや趣味にストックイラストの話などetc.

BLOOD-Cの一挙放送を見ました

BLOOD-Cの一挙放送を見ましたという話。

 

blood+は少し見た事はありますが、blood cは全く見たことなく、GyaO!で無料配信中だった為見ました(°▽°)当時見逃したし……。

現在は配信終了しています。 

 

 

ちなみに視聴はした事はないですが、大雑把な結末(ネタバレ)は知ってますw(動画で見てしまいました)

というかその前にwikiはネタバレ宝庫ですし。なのでwikiは視聴後に見るようにしてます。

 

『BLOOD-C』(ブラッド シー)は、Production I.G制作の日本のアニメ作品。2011年7月から9月にMBSほかにて全12話のテレビアニメが放送された。(wikiより)

以下、ネタバレも含みますのでご注意下さい。

 

あらすじは高校生の小夜が学校に通いながら古きものという怪物と戦う話です。

黒幕の語りから始まりますが、声でバレますね……黒幕ww

 

前半は小夜が学校に通い、夜に古きものを討伐するといった感じでした。

 

頭を噛み砕いたり身体か裂けたり等の捕食シーン、残酷・グロシーンは白い(黒い)モヤで隠されています。画面の半分以上白いモヤとか何か手抜きかと思ったり(((^^;)Blu-rayやDVDだと無修正なのかなw

 

後半になるにつれ、身近の人たちが巻き込まれていきパニックアニメみたいになります。

友人や大切な人が殺されていく、守れない……それでも戦えるのは小夜ひとり。過去の事が何も思い出せなく疑問を抱きながらも戦うという状況でストーリーはクライマックスに入ります。

 

下記ネタバレです。

 

 

 

 小夜のイラストを描いて載せてたんですが(居るか不明ですが)ここに辿り着く方は、別に私のイラストなんて見たくないでしょうから削除しましたww

 

しかし作中に出てきたギモーヴの材料を聞いたら食べられなくなる……ギモーヴ、風評被害……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は小夜は人間ではなく古きものを捕食するもので、黒幕によって偽の記憶を植え付けられていた

町全体がつくられた場所(実験場)そこに住む人々は実験に参加するキャストとエキストラで、小夜以外はこの実験の事を知っている。

人間、人間を喰らう古きもの、古きものを食べる小夜の観察が目的。(小夜に偽りの記憶を与えるとどうなるかという変化も)

食物連鎖ですね……。

この世界にはそういった生命体が存在するという事です。

 

最後は中途半端な感じだな……と思ったら映画に続くみたいでした。

 

 

タイトルにbloodって付いてるだけあり、血飛沫や血みどろシーンが多く、苦手な人はやめておきましょう。血が苦手でなければオススメです。ひぐらしのなく頃にみたいな感じで日常から(戦ってるけど)ズドンと絶望に落とされる感じを味わって欲しいですw(といっても私はネタバレを知ってたから落ちてませんが)

 

これは映画も見ないとですね……映画の方も無料配信してくれんかなw

 

 

閲覧ありがとうございました_(._.)_