ここから始めるエトセトラ~ゼロから始めるアラフォー生活~

イラストの練習、ゲームや趣味にストックイラストの話などetc.

アナと雪の女王2を観て来ました!

今回からブログの方にも映画感想を載せようと思います。映画館で鑑賞した映画レビューを書いてるのですが、どうせならこっち(ブログ)にも載せちゃえ……と。

ちなみに全て映画館で観たものになります。ビデオやテレビで見たのは除外してます。キリがないので(^_^;)

f:id:NARURU:20200213000855j:image

(画像:いらすとや)

 

 

以前の映画レビューはここから見れます↓

estar.jp

 

今回はアナと雪の女王2になります!!

監督:クリス・バック
   ジェニファー・リー
脚本:ジェニファー・リー


声の出演(吹替で鑑賞)

エルサ:松たか子
アナ:神田沙也加
クリストフ:原慎一
オラフ:武内駿輔

 

 

今さら観てきましたッ!!
本当はパラサイトを観ようと思ったのですが、ほぼ満席で……満員御礼でした。
別のものを……と思い探していると、アナと雪の女王ってまだやってるんや……って事で観に行く事に。

しかし『2』ってハードル上がりますよね……。前作が良かったから続編が出るのは当たり前なんですが、やはり比べちゃうじゃないですか!?
前作はとても良かったのに……って。そこで映画レビューですよね。レビューってあまり信じちゃダメだと思いつつ見てしまいます(^^;)(;^^)しかも結構参考にしてるんですね……私。しかし結局はその人の好みに合うかどうかですもんね。

話が逸れましたが、アナ雪2の感想です↓


~あらすじ~

前作から3年後、平和な日々を過ごしていたエルサだったが、ある日謎の歌声を聞く。その声に導かれ、
アレンデール王国に異変が起こった為旅に出る。


~感想~

良かったです。前作が好きな方なら楽しめると思います。今作だけでも楽しめますが、前作を知っている方がよりよく楽しめますので見ていない方は是非アナと雪の女王からどうぞ!!
流れがわかっていれば大丈夫ですし、まぁオラフが前作を早口で説明してるんでww
今回も急に歌い出します。ミュージカルものは吹替のがいいかなと思ったりします(私が全く英語を聞き取れないからかも)
前回は姉妹愛って感じでしたが、今回は家族愛って感じました。


良くも悪くも安心して観ていられる作品。想像通りに展開されていく安堵感。映像もキレイでした。アナの幼少期めっちゃ可愛かった……(*≧з≦)オラフも可愛かった……。後、エルサになりたい……。トカゲも可愛い……火トカゲw


ネタバレになるかもしれないのでスペース空けます↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ネタバレ含む感想~

クリストフ、君ずーっとプロポーズの事考えてたなww皆大変なのに。
歌い出したの笑ったわwww結構歌が長いしw
まぁそれは置いておいて、今作はエルサの出生、なぜ彼女だけが魔法が使えるのか、両親の過去の真相等について語られます(ネタバレといってもwikiに書いてるので)

魔法の森に住むノーサルドラという民族とアレンデール王国が戦争を起こしたせいで森の精霊が怒って霧で森を包み皆を閉じ込めたんですが、34年間森に閉じ込められてたとかゾッとしますね……。
(戦争の原因はアレンデールの国王がノーサルドラを乗っ取ろうとした為)
この人たちはずっと戦ってたのかと思うと恐ろしい((( ;゚Д゚)))
しかしアナやエルサの母がノーサルドラ出身だとわかると皆すぐに中断とか……。
元凶の国王は死んでるし、森に閉じ込められてるし34年も戦争してると何か辞めるきっかけが欲しかったのではと思ったりもしました。本当に憎み合っていたら、暴動が起きるだろうし霧が晴れた後に敵同士で腕を組んだりしませんもんね。嘘の外交やダム建設よりも精霊の怒りで森が霧に囲まれていたのが原因だったんでしょう。

 

最後はハッピーエンド。しかしエルサはノーサルドラで第5の精霊として生き、アナがアレンデールの女王になり姉妹は離ればなれ……。

しかし簡単には手紙のやりとりや、会いに行ったり出来るところがディズニーっぽいというか何と言うか……悪者はいなかったッ!!!!(エルサ、アナの祖父が元凶)

あ、クリストフのプロポーズは成功しましたよww
結構な成り上がりじゃね? シンデレラボーイw

 

~まとめ~

個人的に前作より今作のが好きかもしれません。
いろいろな事が詰められているような気がするので。去年公開された映画ですが、まだ上映されているところもあるので気になる方は観て損はありませんよーー(^-^)


鑑賞日:2020/2/12